C++の通信講座 - 通信教育機関 SITC 札幌情報技術学院

TC

通信講座  C++プログラミング講座
受講生募集状況 11/19 現在 : 募集中

C++とは
C++は、C言語という強固な基礎の上にあり、Cの強力さ、優美さ、柔軟性はそのままに、 

オブジェクト指向プログラミングのサポートを追加しています。

C++は、すでに世界中のプログラマ が使う普遍的プログラミング言語であり、

次世代の高性能ソフトウェアは、この言語によって作成されることになるでしょう。

 

講座特徴
未経験者からC++のエキスパートとしての技術レベルまでを習得します。

本講座では、実際にC言語、C++によるプログラミングを行うことによりエキスパートとしての技術力を養います。

また、情報処理技術者試験などの各資格試験勉強としても効果的です。

修了保証などの万全のサポート体制により、多数の修了生がプログラマとして活躍しています。

 

講座案内
講座名

入学時期

受講期間

受講料

受講条件

G5  C++プログラミング講座

随時

15ヶ月 (無料延長可能)

4万5千円 (税別)  (分割納入の場合 入学時1万5千円 以後月1万円×3ヶ月)

電子メールが使用できる環境にある方(C、C++コンパイラは教材に付属されています)

※受講料は総額です。1ヶ月分の料金ではありません。

 

講座スケジュール

履修内容

提出課題

履修内容

提出課題

C言語

Cの基礎

数と変数

制御文:真偽と条件分岐

制御文:配列とループ

制御文:条件付きループ

文字と文字列

アドレスとポインター

関数の作成

IO

構造体

共用体とビットフィールド

高度なデータ型、演算子

プリプロセッサ

 

G5-01

G5-02

G5-03

G5-04

G5-05

G5-06

G5-07

G5-08

G5-09

G5-10

G5-11

G5-12

G5-13

C++

C++の概要

クラスの概要

クラスの詳細

配列、ポインタ、参照

関数オーバーロード

演算子オーバーロード

継承

C++の入出力システム

C++の高度な入出力システム

仮想関数

テンプレートと例外処理

実行型情報とキャスト演算子

名前空間、変換関数

標準テンプレートライブラリ(STL)

 

G5-14

G5-15

G5-16

G5-17

G5-18

G5-19

G5-20

G5-21

G5-22

G5-23

G5-24

G5-25

G5-26

G5-27

 

学校情報

 募集状況(トップページ)

 当学院について

 就職に強い理由

 修了生の声

 学習サポートシステム

 学習方法

 資格合格実績

 企業研修実績

 入学相談

 入学手続

 

講座情報

 SE養成講座

 プログラマ養成講座

 C言語プログラミング講座

 JAVAプログラミング講座

 C#プログラミング講座

 VBプログラミング講座

 C++プログラミング講座

 RUBYプログラミング講座

 PYTHONプログラミング講座

 HTML&CSS講座

 JavaScript講座

 応用情報技術者試験講座

 基本情報技術者試験講座

 ITパスポート試験講座

 

C++の通信講座 - 通信教育機関 SITC 札幌情報技術学院

TC